継続とやり切ることの重要性

Twitter民である中島塾の中島です。

そうそう、そうなんだよなぁー。と思わず膝を打つツイートがあったのでご紹介します。

思えば、私自身も通信教育の教材を何ヶ月分も開封せずに積んでおくタイプの子どもでした。

ライザップをはじめとするパーソナルトレーナーたちが人気を集めている理由もこれに近いのかもしれません。

「あそこに行けばやり切れる」

「あの人となら遂げられる」

子どもたちにとってそういう存在になりたいです。

***

そうやって手に入れた実力で、ぜひ幸せを感じてほしい。噛み締めてほしい。

しかし世の中には、どんなに素晴らしいことがあってもそれに気づかずスルーしてしまう人がいる。

反対に、少しくらい思い通りにならないことがあっても決して投げやりにならず粘り強く取り組んで成功に向かっていく人もいる。

事件や事故などのトラブルがあった時1番に問題視されてしまう傾向のあるSNSだが、使い方次第ではとても勉強になるのだと思う。これから公立高校入試と同時期にスマホデビューを予定している中学3年生たちにもぜひ知っておいてほしい。

*****

【募集】

小学生ナゾ解きゲームイベント「タカラバコ」

◆2月15日(土)米丸公民館定例会
◆2月22日(土)白山市施設出張タカラバコ

「知の入り口」に興味がある方からの問い合わせ・申し込みをお待ちしております。